TOPICS

  • HOME>
  • TOPICS>
  • 弁護士コラム:【時効援用】高橋裕次郎法律・・・

弁護士コラム:【時効援用】高橋裕次郎法律事務所から債権回収業務受任通知が届いた

2020.10.10
1 はじめに

高橋裕次郎法律事務所から債権回収業務受任通知が届いたケースをご紹介します。

2 具体例

Sさんは10年以上前に多数のサラ金業者から借入れをしていました。
この中にアイフルもありました。
ところが仕事が長々続かず収入が途絶えので、返済をすることができなくなりました。
最初の数年はアイフルから督促状が届いていましたが、ある時から一切来なくなりました。
Sさんはある日自宅のポストに高橋裕次郎法律事務所からの封書がありました。
驚いて開封してみると「債権回収業務受任通知」と書いてあり、アイフルの借入れのことだと分かりました。
そこで、Sさんは弁護士に相談しに行きました。

3 解決内容

弁護士は、高橋裕次郎法律事務所に受任通知を発送し、取引履歴の開示を受けました。
そうしたところ、最終返済日から5年以上経過していることが判明しました。
そこで、弁護士は、高橋裕次郎法律事務所に時効援用通知を発送し、借入金は時効により消滅することになりました。

4 最後に

突然、法律事務所から封書が届いても、すぐに電話したり支払ったりする必要はありません。
お困りな方はイーグル法律事務所までご相談ください。

EAGLE LAW OFFICE LPC

078-325-1156

お問い
合わせ