TOPICS

  • HOME>
  • TOPICS>
  • 弁護士コラム:【交通事故】人身事故届の提・・・

弁護士コラム:【交通事故】人身事故届の提出

2020.10.18
1 人身事故届出を提出すべき理由

交通事故の被害者の中には、人身事故に遭ったにもかかわらず、警察に、診断書を提出して人身事故として届出を提出しない方がおられます。理由は色々ありますが、加害者に刑事処分が出ることに対して配慮するのが多いと思われます。
しかし、人身事故として届けないと、警察は、あなたの交通事故を刑事事件として扱いませんので、実況見分することはありません。
その結果、実況見分調書が作成されませんので、過失割合が問題となる事故の場合に、相手方の過失の立証が困難になる場合があります。たしかに物損事故でも物件事故報告書が作成され、過失割合が問題となった際に役に立つことがありますが、たいていは事故状況の記載が簡潔なので、事故状況の正確な把握が困難になります。
そこで、人身事故に遭われたのであれば、警察に人身事故としてを届け出るべきです。

2 人身事故として届出をしなかった場合

何らかの理由により人身事故として届出をしなかった場合、自賠責保険に被害者請求をするとき、人身事故証明書入手不能理由書を提出しなければいけません。

もっとも、加害者の任意保険会社に対する請求であったり、人身傷害保険や弁護士費用特約の使用に際しては、人身事故届出は必ずしも必要ありません。

3 最後に

以上、人身事故届出についてご説明しました。
イーグル法律事務所では交通事故のご相談は無料で承っております。お困りの方はイーグル法律事務所までご相談ください。

EAGLE LAW OFFICE LPC

078-325-1156

お問い
合わせ