TOPICS

  • HOME>
  • TOPICS>
  • 弁護士コラム:【交通事故】死亡逸失利益の・・・

弁護士コラム:【交通事故】死亡逸失利益の生活費控除について

2020.10.09

死亡逸失利益を算出する場合,生活費を控除することになります。
年金受給者以外であれば,稼働可能期間中,被害者の属性等により,生活費として一定割合が控除されることになります。

一方で,年金受給者であれば,年金給付期間中,生活費として50〜60%が控除されることになります。

このように,年金受給者とそれ以外とでは,生活費控除がなされる期間に違いがあります。

なお,死亡逸失利益から生活費が控除する目的は,生存していれば本来必要になるはずの生活費がかからないためとされています。
この目的からすれば,年金受給者の場合は,年金期間中,生活費が控除されるため,整合性があります。
しかし,年金受給者以外の場合,上記目的からすれば,稼働可能期間経過後も生活費控除を行うことが整合的ですが,実際は稼働可能期間内の控除にとどまっています。

以上,死亡逸失利益の生活費控除について説明しました。
お困りな方はイーグル法律事務所までご相談ください。

EAGLE LAW OFFICE LPC

078-325-1156

お問い
合わせ